HOME > アーカイブ > 2011年実物制作レポート

2011年 実物制作レポートアーカイブ

2011.07.25 (1日目)

13:00 いよいよ制作ウィークスタート!

初めまして。レポート担当のHです。
今日から、最終審査に向けた作品制作がスタート。ファイナリストに選ばれた12名の高校生が全国各地から文化服装学院に集合しました! 今日から7月30日の最終審査会まで、泊まり込みで制作を行います。

集合写真

オリエンテーションの様子

午後作品制作は、ファイナリストの高校生と文化服装学院の学生さんが、ペアになって進めていきます。朝のオリエンテーションでは、ドキドキのペア発表に続いて、使用するマネキンと展示スペースをくじ引きで決めました!

マネキンと展示スペースが決まると、さっそく制作の打ち合わせ。最初はお互い緊張していましたが、徐々に打ち解けて笑顔もでてきました。

緊張の一瞬

一番くじをひいた強運ペア

作業場所に移動してきました

午後は素材の買い出し後、制作が本格的に始まります。
今日の夕食は、文化服装学院でウェルカムパーティを行う予定です!
その様子もまたこのページでお伝えしますので、楽しみに待っていてくださいね。

文化服装学院の大津先生が相談にのってくれました

素材を買いにいってきまーす

16:00 ペアでお買い物

こんにちは。担当のHです。
作品制作の材料を買い出しに出掛けた各ペアが、続々と帰ってきました!
中には意外な素材まで、本当にいろいろなものを使うんですね。
どんな作品が出来上がるか、ますます楽しみになってきました!

カラーのゴミ袋!?

大きな紙袋の中身は…綿!

素材感で勝負!

紅白のおめでたいイメージ

毛糸で仲良し

カラフルな生地

19:00 ウェルカムパーティ

担当のHです。
19:00からは、文化服装学院構内で開かれたウェルカムパーティにお邪魔してきました。

皆さん緊張もすっかりとけた様子で、和気あいあいと食事をしていました。
打ち解けた表情で、熱い意気込みを語るペア、食べることに夢中なペア、
どのペアもすっかり、かわいい後輩と頼もしい先輩という感じに。
五日間ともに作業するパートナーの、絆も深まったのではないでしょうか。

さて今夜は、この後も少しだけ作業をして、今日はホテルに帰ります。
明日も熱い一日になりそうです!

「グランプリとるぞ!!」

「かわいい後輩」「頼もしい先輩」

「5日間がんばるぞ!!」

すっかり仲良しです

 

▲ PAGE TOP