HOME > アーカイブ > 2013年第一次審査結果

2013年 第一次審査結果

「高校生ファッションデザインアワード2013」にご応募頂きありがとうございました。
7回目となる今回は、昨年より800点以上多い2,547点ものファッションデザイン画が集まりました。

第一次審査会では、審査員の相澤樹氏(スタイリスト)、廣岡直人氏(ファッションデザイナー)、ミーシャ・ジャネット氏(ファッションミューズ)、加藤路子氏(全国高等学校長協会家庭部会常務理事)、 片岡朋子氏(「装苑」編集長)、羽田さゆ里氏(文化服装学院専任講師)の6名が厳正な審査を行い、 最終的に12名をファイナリスト(一次審査通過者)として確定しました。
ファイナリスト12名は、7月22日~7月26日まで文化服装学院にて実物制作を行い、7月27日に文化服装学院のギャラリーにて完成した作品を発表、そして、最終審査会に進みます。(制作期間中の様子は、HP内コンテンツ「実物制作レポート」にてお伝えしますので是非ご覧ください)

また、今年から高等学校賞(最優秀高等学校賞、優秀高等学校賞)、オーディエンス賞のほか、KERA賞、Zipper賞、装苑編集部賞、CHOKi CHOKi賞各1点、デザイン画奨励賞24点が選定されます。

2013年 雑誌賞・高等学校賞

KERA

KERA

  • クリックで拡大画を表示します。
  • 倉本 愛美埼玉県立越谷総合技術高等学校3年
    タイトル:「殻から鎧へ」
    編集部コメント
    ザリガニ・エビというテーマが高校生らしく感じました。また実物制作をした時、細部をどう作っていくのかが楽しみなデザイン画だと思いました。

Zipper

Zipper

  • クリックで拡大画を表示します。
  • 相上 華恋埼玉県立鴻巣女子高等学校3年
    タイトル:「森のキノコと変な生き物」
    編集部コメント
    単なる可愛さだけでなく、その中に毒気があるところがZipperのイメージにピッタリでした!

装苑編集部

装苑

  • クリックで拡大画を表示します。
  • 本田 恵理佳埼玉県立越谷総合技術高等学校3年
    タイトル:「HELP!」
    編集部コメント
    あらゆるルールを取りはらって、一心に描かれたデザイン画だと思います。
    リアルクローズは、いつだって限りない空想の世界から始まる。
    この絵の続きを期待しています。

CHOKi CHOKi

CHOKi CHOKi

  • クリックで拡大画を表示します。
  • 野本 由真岡山県立興陽高等学校2年
    タイトル:「fine」
    編集部コメント
    目を引く鮮やかさと、和の艶やかさが非常に印象的で、選ばせて頂きました!
最優秀高等学校賞

埼玉県立越谷総合技術高等学校

最優秀高等学校賞
  • 愛知県立知立高等学校

  • 佐賀県立牛津高等学校

  • 青森県立弘前実業高等学校

  • 和洋国府台女子高等学校

  • 岡山県立興陽高等学校

  •  

 

▲ PAGE TOP