HOME > アーカイブ > 2014年実物制作レポート

2014年 実物制作レポートアーカイブ

2014.07.28 (1日目)

13:00 いよいよ実物制作スタート!

こんにちは!レポート担当のRです。
今日から5日間、実物制作の様子を現場からお伝えしていきます!

初日を迎えた今日は、応募総数2,278点の中から選ばれた12名のファイナリストが全国各地から文化服装学院に集合しました。
一次審査を通過した12名の高校生は、サポート生とペアとなり、最終審査会まで泊まり込みで実物制作を行います。
自分自身で考えたデザイン画を基にどんな作品に仕上げていくのか、とても楽しみです!
高校生たちが真剣に制作に取り組む模様をレポートしていきますので、ぜひチェックして下さいね。

まずは集合写真を撮影!

緊張感がただよう
オリエンテーション

オリエンテーションで作業を共にするペアが発表されました。
そして、くじ引きによってトルソー(マネキン)と展示スペースを決定。
それぞれがパートナーと一緒に制作手順を話し合い、いよいよ本格的に実物制作スタートです!

頼りになるサポート生からアドバイスを受けながら、高校生たちはアイデアや考えを一生懸命伝えていきます。
気が付けば、文化服装学院の羽田さゆ里先生の元へ、アドバイスを求める高校生の長い列が出来ていました。

運命のくじびき。ドキドキ

「一番くじ、獲ったどー!」。

はじめてのマネキンとの出会い。ちょっとホラーです…

「先輩、どういう素材にしたらいいですか?」「うーん…」考え中。

気がつけば、羽田先生のアドバイス待ちに大行列!

空気いれて頑張るぞ!?

さっそく学校の購買に買出し。慎重に素材を選びます。

元気に買出しいってきまーす☆ みんな気をつけて帰ってきてね!

具体的なプランが決まったペアから順に、買い出しに出かけたり、参考資料を探しにいったりと外出していきました。
どんな素材を買って戻ってくるのか楽しみですね。
その様子はまたお伝えします!

20:00 いろんな素材を買って戻ってきました。

素材選びのために様々な場所に足を運んだ、それぞれのペアが戻ってきました。
さてさて、どんな素材を手に入れてきたのか見てみましょう!

紙粘土とオレンジ&黄色の布をGET!

トゲトゲで「シャキーン!」
新聞紙の取り扱いにはくれぐれも注意しましょう。

発砲スチロール???こんな素材から何ができるのか楽しみです!

このピンクで勝負します♪

カラフルな素材がたくさん!
お買い物お疲れさまでした☆

顔合わせや買い出しなどで動き回って疲れた緊張の初日でしたが、夜のウェルカムパーティーでは楽しそうな笑い声が聞こえるほど盛り上がりをみせていました。

羽田先生から一言ご挨拶をいただきました。

かんぱ~い☆ すっかりリラックスムード!

わいわい♪ おなかぺこぺこ。
がっつりいっちゃいまーす!

明日から頑張るわよ!パクパク。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、緊張もほぐれた様子で初日は終了。
明日から本格的な実物制作に突入です!

今日も暑かったですね~!マネキンもプールに行きたい模様です!
明日も張り切って頑張りましょう!

 

▲ PAGE TOP