HOME > アーカイブ > 2016年実物制作レポート

2016年 実物制作レポートアーカイブ

2016.07.30 (6日目)

16:00 運命の最終審査会、当日を迎えました!

こんにちは!レポート担当のRです。

7月30日(土)、制作期間5日間かけて仕上げた10作品がギャラリー内に展示され、いよいよ最終審査会が始まりました。
6人の審査員の方に、高校生とサポート生は作品に対する想いを誠心誠意伝えていきます。

審査員の方々と記念写真☆

作品のポイントを自分の言葉でしっかりと伝えていく高校生。

審査員の方々も隅々までチェックしていきます。

ギャラリー内には数多くの来場者が訪れました◎

そして迎えた運命の表彰式・・・
グランプリは果たしてどのペアに・・・? 緊張の瞬間です!

まもなく表彰式が始まります!

ドキドキしながら発表を待つ各ペア♪

最優秀賞ペア! 歓喜の瞬間です☆

受賞おめでとうございます!!

審査員を代表して「装苑」の児島編集長より総評をいただきました。

野中副学院長よりご挨拶

表彰式後は高校生とサポート生、そして審査員の方々を交えて交流会が行われました。

仲間同士で話したり、審査員の方と話したり、記念撮影をしたりと終始和やかなムードの中、みんな思い思いの時間を過ごしていました。

打ち上げスタート♪

審査員の方にアドバイスを求める姿も◎

最後の挨拶では各ペアで制作期間を振り返りました。

別れ際に「また会おうね!」と再会を約束する高校生たち☆

デザイン画から実際の作品に仕上げたファイナリストたち。
この6日間はきっとみんなにとって大切な思い出となったはずです☆
本当にお疲れ様でした♪
次回もたくさんの方のご応募をお待ちしております!

 

▲ PAGE TOP